どうすれば薄毛の進行を防げるの?

薄毛の進行を防ぎ、発毛を促す頭皮へ

薄毛の進行を防ぎ、新たな発毛を促すためには、まず土台となる頭皮の状態を整える必要があります。薄毛に悩んでいる場合、頭皮が汚れていたり、脂症もしくは乾燥し過ぎたりしてはいませんか。自分に合う基本となるシャンプー剤を選び、爪を立てたりせずにやさしく丁寧に頭皮を洗います。その後、育毛剤を使うにしても、よく浸み込むためには、毛穴がつまっていては始まりません。ヘアケア製品や染毛剤を使う人は、頭皮と髪にやさしいものを選び、化学薬品は使い過ぎないことです。効果的な育毛剤には生薬など自然由来の成分も多いですね。
もし、女性のホルモンバランスの乱れや男性の脱毛など特に気になることがある場合は、専門家に相談してみるのもいいかもしれません。いずれにせよ、頭皮を清潔に保ち、血行をよくすることが大切です。頭皮をマッサージするのも有効ですが、首や肩などに凝りがある人も頭部への血行が悪くなりやすいので改善しましょう。

育毛のために栄養を与え、生活習慣を見直そう

育毛のために頭皮の状態が整ったら、必要な栄養を与えることが大事になります。もちろん頭皮に直接使う育毛剤も有効ですが、毛髪の成分はケラチンというたんぱく質から出来ているため、日常の食生活を見直して充分な栄養をとることです。身体に病気やケガなどがあるとその部分を修復するために栄養がとられて、髪まで回ってきません。
また、メンタルな面も自律神経に影響を与えるので、悩み事やストレスを解消しておくことが望ましいですね。気分転換をしたり、適度な運動をしたりして身体全体の血行をよくしましょう。薄毛の原因のひとつとなるホルモンバランスの乱れも、睡眠を十分にとり、食生活を整えるといった生活習慣の改善で整ってきます。健康な髪も健全な身体に宿るといえましょう。